logo

動いてみる。

2020.09.27 Sunday

とにかく視野が狭い。考え始めるといつも堂々巡りを繰り返す。

考えてもしょうがないような、ちっぽけなことばかり気になって

気になりだしたら最後、もう頭のなかはそのことばかり…むむ

というとき、わたしは部屋にいたら掃除を始め、天気が良ければとにかく歩く。

 

身体を動かすと、占領されてたもやもやがいつの間にか薄れていく(ような気がする)

自分の気分を変えるのは、もはや誰でもない自分にしかできないと

気づいたのはいつだっただろう

 

「自閉症の僕が飛び跳ねる理由」の著者、

東田直樹さんのインタビューを読んだことも影響していたのかもしれません。

 

Q:生きるのがつらい時、どうしたらいいでしょうか?

 

A:どこかに出口があるとは考えず、じっと立ち止まってください。

そして、昨日と同じ1日を過ごしてください。

つらい気持ちと向き合おうとしなくても、人は生きていけます。

あなたが悪いわけではないのです。

人は与えられた環境の中で、精いっぱい生きなければならない動物です。

たとえ、自分の精いっぱいが他の人と違っても、恥ずかしいことではありません。

 

(きょうもよい一日を)

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ