logo

おなかが空いてくるトースト本。

2021.01.21 Thursday

正しくは「世界一かんたんに人を幸せにする食べ物、それはトースト」著者山口繭子、を

眺めているとおなかが空いてくるのです。

山口繭子さんは、いまから8年ほど前オープン直後のソラへお越しいただきました時も、

本にある通りの名調子で、読む人がほっこりと幸せになれる投稿をしてくださった記憶が蘇ります。

 

それは、たとえばこんな感じに…

『バナナクリームの背徳トースト』

1.食パンをかなりこんがりめにトーストする。

2.完熟マックスのバナナと生クリームをブレンダーでブイーンする。

3.トーストにドバ~っと広げ、カカオニブを山ほどふる。

!!!って、あっという間においしそうなトーストが出来上がりそうで、ワクワクしませんか(笑)

 

出版されて間もなく重版が決まり、書店では平積みされる話題の一冊。

自宅での食事が多くなって、自分の味に飽きてる人にぴったりのメニューが満載です

トーストに新しい調理法が?と侮るなかれ

バターカーラーでくるんと削ったバターのおいしそうなこと

いつも使ってた溶けるチーズは、シュレッドチーズっていうのね、とか

まだまだいろいろ発見あります。

 

わたしは、最近、レンコンのおいしさに目覚めてたところだったので

さっそく『アナと雪輪レンコンのこんがりチーズトースト』を焼いてみます。

山口繭子著「世界一かんたんに人を幸せにする食べ物、それはトースト」をぜひ

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ