logo

美肌のヒント|昔の写真と比べてみては。

2021.04.28 Wednesday

昔の写真(この場合は、成人してからのもので)と比べてみて、

顔が大きくなっていると感じている方いらっしゃいますか。

 

フェイスラインがぼんやりとして、エラが張っているような顔が丸く見える。

頬がぷっくり丸くなり、ついでにほうれい線の溝は深くなって、あら口角は下がっていないか…?

 

年を重ねてるからしょうがないとあきらめるのはまだ早い。

それはきっと筋肉の仕業です。

 

お顔にもたくさんの筋肉がついていて、

それら全部が大事な働きをしてくれるけど

エラがはるのは咬筋のハリ(食いしばりや歯ぎしりで使いすぎると発達します)

ほうれい線の溝が深くなるのは(頬骨筋のハリとそれにともなうむくみの仕業)

唇下の梅干しシワは、唇をぎゅっと固く結ぶクセがそうさせてるのかもしれません。

 

わたしは、5年前の家族写真をパソコンの横に置いています。

いまより6キロ痩せているのに、顔はまん丸の5年前。

寝ているときの歯ぎしりで咬筋が張っていたのです。

マウスピースを作って以来、ゆっくりと徐々に咬筋のハリがおさまりました。

 

昔の写真と比べては、すこし自分のクセについて考えてみる。

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ