logo

詩なら読める。

2021.07.03 Saturday

詩は難しいけれど、詩なら読めるというときがある。

 

日本語を味わう名詩入門18「工藤直子」萩原昌好編を手に取りました。

まず、ただただ洗練された言葉に浸ってみる。

*****

ひかる

 

わたしは だんだん

わからないことが多くなる

 

わからないことばかりになり

さらにさらに わからなくなり

ついに

 

ひかる とは これか と

はじめてのように 知る

 

花は

こんなに ひかるのか と

思う

 

*****

工藤直子 1935年台湾に生まれた日本の詩人。実息に漫画家 松本大洋。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ