logo

良い本にであえる本屋。

2021.07.13 Tuesday

街の本屋が減っているのは、Amazonでぽちっとする私のせい(でもある)

著名作家の新刊や、週刊誌や雑誌を揃えるでなく

店主の目利きで選ばれた良い本が並ぶ店が、近所にあったらどんなにいいだろう。

 

ふと立ち寄った西荻窪の本屋BREW BOOKSさんが、とても好みの選書だったので

珍しく一度に4冊を持ち帰りました。

 

湯川秀樹 詩と科学 平凡社

柳田國男 ささやかなる昔 平凡社

河合駿夫 物語とたましい 平凡社

村上春樹 翻訳 恋しくて 中央公論新社

熊谷充紘 そこで食べたから、わたしでいられる ignition gallery

 

部屋に積み、時折ひらいて読む文に触れ

読書のたのしみ新しい言葉との出会い。

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ