logo

まるで一枚の、重たい何かを脱ぎ捨てたみたいに。

2013.07.27 Saturday

ソラの扉を開けてお入りになったときの様子

もちろんそれは ひとそれぞれで

 

ある方は 足元の悪い雨の中

荷物を抱えてようように。

ある方は 最近の暑さに調子を少し

崩されて どうも顔色がすぐれないよう。

 

そんなとき まず

椅子にふーっと腰かけて

冷たいガーゼのおしぼりで

手を拭いて

汗がすこし引いたころに

お着替えしていただきます。

 

フットバスで

からだの強ばりをすーとラクにした後

ふかふかのタオルケットのベッドへ。

 

それからは、

フェイシャルトリートメントの夢の中に

うつらうつらとお入りください。

 

目覚めたとき

まるで一枚の 重たい何かを

きれいさっぱり脱ぎ捨てたみたいに

お顔が軽く

肌ツヤが明るく

やさしいお目元に

ふんわりとお肌がリセットしています。

 

ご自分へのごほうびに どうぞ。

SOR_0001[1]

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ