logo

LADUREEのフィロソフィー。

2013.08.14 Wednesday

8月25日(日)は、

月に一度のソラのワークショップが開催されます。

こんどのテーマは

「思いおもいのプレイスカード作りと、めずらしい料理本たち」。

ティータイムのお菓子には

村上開新堂のクッキー缶をご用意して

みなさまのご参加をお待ちしています。

 

そして、こちら

「ラデュレのお菓子レシピ」を

お披露目させていただくことに。

わたしが、古書店でめぐり合った一冊です。

 

お菓子作りは子どもの頃以来ずっとしていませんが、

この本は眺めているだけで愉しめそうです。

 

1862年に始まるラデュレの物語は、

いまも変わらない。

『ラデュレは今日も、

美しいものを作り、

フランスの美しい生き方を

実践しつつ牽引している。』と

書かれています。

 

組み箱入りで、パープルの薄紙にくるまれたその本は、

美しいお菓子の写真と

丁寧に解説されたレシピや作り方

たいせつにたいせつに築いてこられた

ラデュレの哲学を

感じ取ることができそうです。

 

ワークショップのお席、

まだ少しございます。

くわしくはこちらをご覧くださいませ。

http://bihadasora.com/archives/3496

0814

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ