logo

フェアリー・オブ・ライブラリー/レモンエアライン1002便

2013.10.02 Wednesday

雨の日の図書館は、

 

ほんのりあまい匂いがする。

 

本の妖精たちが棲んでいるから。

 

透明の羽を揺らして、自由に飛びまわる妖精たち。

 

フランス文学の本棚から離れない、女性の肩にとまったり。

 

むずかしい数式がびっしり書かれた本と、

 

にらめっこしている男性の頭にとまったり。

 

そして、妖精たちはいたずらを思いつきます。

 

フランス文学の彼女の本を、床に落としたのです。

 

拾い上げたのは「数式」の彼でした。

 

その瞬間、やさしい雨の音は、ふたりのBGMに変わりました。

 

本の妖精たちはウインクして、

 

次のいたずらをたくらんで飛んでいきました。

 

 

************************************************************************************

 

シラスアキコ(コラムニスト)

クリエイティブユニット「color/カラー」(www.color-81.com)の

コピーライター・クリエイティブディレクターとして活動。

「モノ語りのあるモノづくり」を大切に、

企業のブランディングから商品開発、プロダクトデザインの企画、

広告制作、ラジオCMなどを手がける。

60年代の日本映画とフランス映画、赤ワインが好物。

 

*レモンエアラインは、毎週水曜日に出航です。

こころがふうわりと浮遊する軽やかなじかんを、お楽しみください。*

レモンエアライン/ロゴ

 

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ