logo

パンダ目にご用心。

2013.10.16 Wednesday

疲れて帰宅したとき

まっさきに短縮したいことって何でしょう。

 

メイク落としにかける時間は

できるだけ短くさっと終わらせたい。

一分でも早く 眠りにつきたい。

 

一日中どこか無理して働いたカラダは

悲鳴を上げているのかもしれません。

 

でも、そんなときでも

クレンジングはやさしくたっぷりいたしましょう。

お風呂場で、使えるクレンジング化粧品も

最近は数多く発売されるようになりました。

濡れた手でも大丈夫なもの、

お顔全体をひとつのもので洗えるモノも。

 

マスカラや、アイブロー、アイシャドウなどのアイメイクも

リップグロスも、ファンデーションも

たっぷりのクレンジング化粧品を手にとって

くるくると指腹でやさしく浮き上がらせます。

 

やさしく浮き上がらせたら、

ぬるま湯でかけ洗い。

かけるぬるま湯のやさしい力で

お化粧も、日中についた汚れも汗も

きれいさっぱり流れていきます。

 

だから、すすぎ洗いでゴシゴシは止めましょう。

毎日のこと、

やさしくやさしくまるで赤ちゃんの肌をいたわるような

力加減でどうぞ。

指腹でのゴシゴシ洗いは、

お肌への刺激につながることもございます。

 

その刺激が、メラニンの生成を促して

目の周りの皮膚がうすい部分など

浅黒くなってしまうこともあるのですから。

未来の自分を想像して、

いまから パンダ目にはご用心。

 

こちらは、一例としてご参考までに

使用経験のあるクレンジング化粧品をすこし。

 

カウブランド メイク落としミルク

ドラックストアで気軽に手に入るお財布にやさしいミルクタイプ。

ハードメイクには不向きですが、普段のお化粧なら十分に。

 

チズビー クレンジングクリーム

佐伯チズ先生の監修コスメです。こっくりとしたクリームは

お肌へのあたりがとてもやさしい。

 

VISAGE フィトクレンジングオイル

プロも愛用するオイルです。とてもマイルドな洗いあがりで

アイメイクもすっきり落とせます。

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ