logo

書家 華雪+SLOW COFFEE 小澤陽祐/ワークショップ19

2014.09.22 Monday

お肌だけでなく、こころも休憩できるところになれたら…という想いから、

月に一度、ワークショップを開催しています。

素敵な作家さんとのひとときを、おくつろぎください。

vol.19 「香り高いオーガニックコーヒーと、〝書〟に触れる秋の日。」

子どものころ、

祖母の教える習字教室が

週に一度の遊び場でした。

 

墨のにおいや

半紙の手触り

文鎮の重みや

硯をする音。

 

どこか懐かしくて

心が落ち着くよう。

 

上手いとか下手とかじゃなく

その墨にもう一度触れてみたいな。

そんなときに、書家の華雪さんとお会いすることができました。

 

こんどのワークショップは、

華雪さんと書に触れるひととき。

傍らでは、slowcoffeeの香り高い湯気が立ち

コーヒーをいただきながら一息ついたり・・・

 

書は、「円相」を。

まあるい〝円〟を筆で書かれたことはありますか。

イメージ通りのまあるい円。

なかなかどうして、まあるく書くのって難しいもの。

 

おひとり、九つの円相を書いていきます。

九つの円相を書くなかで、

いまかなと思ったそのときに、

華雪さんに手を取ってもらい筆を持ち、

円をひとつ書いてみます。

そうすることで思いがけない筆の運び方を知ることになるでしょう。

 

「円相」。

禅における書画のひとつとされています。

禅の心を理解してもしなくても

丸い円をただひたすらに書くことは

頭の中を真っ白にして

無心になれる時間でしょう。

 

ときに、コーヒーをいただきながら、

緩急のあるひとときを。

華雪さんと過ごす秋の一日。

kasetsuimg02

photo : 林口哲也

こちらは、亡くなったわたしの祖父の一筆です。

FullSizeRender (7)

 

+++++

日時:10月19日(日)

・ワークショップ ①12:00-13:30(残2席) ②15:00-16:30(残5席) 各回定員6名

・参加費 おひとり3,000円(税込) SLOW COFFEEさんのスイーツとオーガニックコーヒー付き

※筆や墨などのお道具は、すべてこちらでご用意しております。

・お申込み contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、10/19の会と①or②ご希望と明記の上、

メールにてお申込みください。

※先着順にて受付し、後程、ご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

+++++

華雪

書家。1975年京都生まれ。

1992年より個展を中心に活動を続ける。

刊行物に、「ATO跡」(09年、between the books)、「書の棲処」(06年、赤々舎)、

「石の遊び」(03年、平凡社)などがある。

また、〈字を書く〉ことを軸としたワークショップを各地で行う。

作家活動の他に、「コレクション 戦争×文学」(集英社)、

タリエシン「木の戦い」井辻朱美訳(エクリ)をはじめ書籍の題字も手がける。

http://www.kasetsu.info

KASETSUimg

photo:水谷達朗

 

SLOW COFFEE

2000年の創業以来、オーガニック&フェアトレードのコーヒー豆のみを

自社で国内焙煎するというコンセプトで事業を展開。

“おいしい、うれしい、楽しいコーヒー”として、ファンを増やしている。

 

 

 

 

 

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ