logo

極上のスイーツをいただきます。

2014.05.01 Thursday

この街には、いったい幾つパティスリーがあるのでしょう。

ソラの周囲500メートルにだって、

有名店や、長く愛される洋菓子店など

ほんとうにたくさんのお店がございます。

 

ワークショップの企画や、

ティタイムにお召し上がりいただく小さなお菓子にと

美味しいスイーツをいつも探したり試したり。

 

そんな中、お客さまに評判を伺って

自由が丘の「パティスリー・エム・コイデ」さんへ

とことことこ。

 

ショーケースは、一間ほどのものがひとつシンプルに。

ファサードからは、

ちょうどのぞき窓で、ケースが見えるように

デザインされています。

一目でその品揃えを観ることができて

すっきりと気持ちのいい店内。

 

ちょうど、読んでいた「料理通信」にも

取材記事が掲載されていたこともあり

興味津々でした。

 

売り場には、奥さまがおひとり。

持ち帰りにかかる時間をやさしくお尋ね下さったあと

箱入れしてくださった生ケーキはすぐに冷蔵ケースへ一時保管。

その後、焼き菓子を丁寧に包装してくださいます。

終始 手際よく

やわらかい表情で適宜ことばを添えながら

とても気持ちよい応対をしてくださいました。

 

もうこの時点で、

はじめていただくはずのケーキを、

こころから、おいしいと感じていたのです。

 

極上のスイーツは、

お店の方との対話がはじまった瞬間から

味わっているんだなぁ。

 

お店での様子を話しながら、

夫とふたり、

おいしく、大事にいただきます。

20140501

 

 

 

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ