logo

お菓子の家みたいな「ゼリーのイエ」。

2014.05.11 Sunday

その成り立ちをまだ知らない子どもだったとき、

グリム童話は、すべてが夢のような世界に想え

特に、ヘンゼルとグレーテルの、

森の中でお菓子の家を見つけるくだりが大好きでした。

 

お菓子でできた家があるなんて

なんてうらやましいんでしょうと

読んだ日にみた夢は、

妹たちと森の中を探検していたもの。

 

そんな、

まるでお菓子の家に出会ったときのような感動がありました。

「ゼリーのイエ」

福島県いわき市で1988年から続くゼラチンゼリーの専門店。

 

はじめてこのゼリーをいただいたのは、

いまから15年くらい前でしょうか。

会社員だった当時、

同僚たちとお取り寄せして

休憩時間にたのしくいただいたのがきっかけでした。

 

板ゼラチンで固めたゼリー。

子どもの頃に、母がよく作ってくれました。

スプーンではじくと

ぷるんっとした弾力があって

口に入れるとすーっと溶けるゼリー。

 

懐かしく

思い出されます。

 

そして、今日、ワークショップで

「ゼリーのイエ」のゼリーをみなさまといただきます。

 

どんなことでもいい。

小さなシアワセを味わっていただけたら

うれしいな。

IMG_9117

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ