logo

〝クラヤミラムプ〟というヒカリ。

2014.05.24 Saturday

高円寺駅の商店街をちょっと抜けた路地に、

そのお店IONIO&ETNAは、ひっそりとあります。

狩野岳朗さんが運営される古道具などを扱うお店。

 

そこにある〝クラヤミラムプ〟に惹かれました。

きっとそれは、明りを灯すというより

暗闇を感じるヒカリ。

夜空に瞬く六等星のように

ひとの目でようやく見つける小さな瞬き。

 

使われなくなった廃材などで

手作りされるその小さなヒカリは、

それがあることと

それを灯すことが出来るということで

眺めていられる不思議なモノ。

 

実は、大通りから少し入った住宅地にあるソラは、

日が暮れると とっぷり闇夜に包まれます。

四方を囲む大きな窓を覆う暗闇に

まるでソラが浮いているように感じたり。

 

窓に顔を近づけて空を眺めたとき

ふと月が青く照らしていたり

小さく星が瞬いていたり

小鳥たちの声も無い夜に

うっすらと流す音楽だけが音になっている。

 

一日は、朝が来て、昼を迎えて夜になる。

 

あゝ、夜が待ち遠しくなるような

クラヤミラムプ、いいな。

写真は、IONIO&ETNAのサイトより。

20140524

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ