logo

〝いいな〟の連鎖。

2014.07.09 Wednesday

レモンエアラインの作者シラスアキコさんが、

文筆家として新しく書き下したことばを

小木戸利光さんが読み

中川正子さんが雨の風景を撮り下ろした

「たとえば、あの、雨の日に」が終焉しました。

 

吉祥寺キチムでのスライドショーを鑑賞するだけで

その場を後にしたわたしは、

たいそう豪華なメンバーが集まったライブを、

それはそれはきっとすばらしい時間に違いないと。

直後から放たれるいくつかのつぶやきを、

うらやましく読むひとり。

 

ただ、その余韻に浸るようにして聴きはじめたアルバムがあります。

『incarnations』 tokyo blue weeps.

 

和太鼓の大地を想わせるようなリズムと、

繊細な糸のようなピアノ。

遺伝子の力でシンクロする兄弟のハーモニーが

広々とした心を呼び起こしてくれるよう。

 

〝いいな〟の連鎖は、

暮しの中の心地いいアクセント。

これから先、どんな出会いがあるのでしょう

たのしみです。

 

写真家keiko kuritaさんが、

レコーディング風景を撮影されていたのも

うれしくて。

 

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ