logo

第三回「ウェディングイベント」の開催お知らせ。

2016.01.03 Sunday

新しい年のはじまりにふさわしい

幸せがたくさん詰まったイベントを、

お知らせいたします。

第三回となるソラのウェディングイベントを、

新年1月17日(日)に開催させていただきます。

 

今回のテーマは、

“手仕事で伝える感謝の気持ち”。

 

その手は、

できるところは自分たちふたりの手で。

引き菓子や引き出物などは、

その道を極めた作家さんたちの手で。

 

おふたりの、心からの感謝が伝わりますように。

お祝いの場所にふさわしい手仕事を、

幸せを願って、4つの企画でご用意させていただきました。

 

◎企画1:モダン・カリグラフィー体験“ありがとうの気持ちを一枚一枚描いてみる。”

thank you カードを描く、モダン・カリグラフィーの体験(60分)でございます。

描く文字に、そのひとの心が現れるカリグラフィー。

歴史あるカリグラフィーの世界を、ちょっぴり試してみませんか

ペン先を紙に走らせる時間は、頭を真っ白に無心になれる時間でもありました。

講師に、カリグラファー森山ミサさんをお招きいたします。

FullSizeRender (38) (1)

◎企画2:「世界でひとつの引出物」 

名古屋にある家具と雑貨のsahanさん。

ソラにも、sahanさんから分けていただいたものがあちこちございます。

形は不揃いだけど、手仕事の賜物を引出物に選べたら。

作家ものだからこそ、愛着が湧いてくるのかもしれません。

まるでおふたりの仲のように愛あるものを、sahanさんに選んでいただきました。

新潟 絞張馬と鍋敷、木村硝子のコップ、伊藤聡信 醤油差し、 河合和美 丸皿

参考価格:3,000円(3,240円)~4,000円(4,320円) 組箱入り、のし付き

DSC_3471DSC_3470DSC_3468DSC_3466

◎企画3:「引菓子の試食会」

兵庫・どら焼き「粉匙」

金沢・甘味こしらえ「しおや」

真心込めたお菓子とは、きっとこんなお菓子なんでしょう。

ひとつひとつ、すべての工程を作家本人が手がけるお菓子の数々。

「記念日」を、お持ち帰りいただくにふさわしいのはこういうお菓子というご提案。

参考価格:「粉匙」特製どら焼き1,800円(1,944円)、「しおや」五菓詰め合わせ1,500円(1,620円)

組箱入り、のし付き

IMG_392504A5C77C-3A02-4F8B-BA01-776D4AD82C7B

「粉匙」特製どら焼き1,800円(1,944円)

hikigashishioya

「しおや」五菓詰め合わせ1,500円(1,620円)

◎企画4 :ウエディングなんでも質問箱

ソラのウエディングイベントにレギュラー出演してくださる

頼もしいスペシャリスト。

ウェディングデザイナー藤本優さん、

ハワイウェディングコーディネーター佐々木由美さんをお招きします。

カスタマイズウエディングの数々のエピソードを交え、

きっと今回も、濃密な時間を持たせてくださることでしょう。

森山ミサさんとのコラボレーションアイテムも多数展示してくださいます。

fujimotoyu sasakiyumi

+++++

開催:1月17日(日)

予約制:11時~(満席)/13時~(満席)/15時~(残り4席)

各お時間ごとに、4名さま迄お入りいただけます。

参加費:おひとり3,000円(税込)

「しおや」と「粉匙」引き菓子ご試食セット付き

・お申込み contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、参加人数、ご希望のお時間枠を明記の上、

件名「ウエディング」とされてメールにてお申込みください。

※先着順にて受付しご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

できるようにご設定おねがいいたします。)

+++++

森山ミサ カリグラファー

1969年生まれ。大学在学中にカリグラフィー(西洋書道)と出会い、

以降国内外の教室やWSで学ぶ。

講師、グラフィックデザイナーを経て、2007年よりカリグラフィー、レタリング、

活版印刷などを用いて、文字によるポストカードやペーパーなどの

制作を行う「ジジス」としても活動中。

www.zizismo.jp

 

sahan

「sahan」日常茶飯事から名づけました。

なんでもない日常が、少し潤い

そんな日常に長く寄り添っていけるものを、セレクトしています。

作り手と、使う方の間のどこかに

さらさらと存在している店でありたいです。

http://www.sahan.jp/

 

粉匙

兵庫県尼崎市 どら焼き屋

厳選した体に優しい材料で食べていただく人の顔を

思い浮かべ丁寧にお作りしています。

「今」という時を感じていただけるように、

その時その時に出会った食材を使うこともあります。

ひととの出会いも、菓子との出会いも、一期一会。

ひとつひとつの出会いを大切に 精進していけたらと考えています。

http://cosaji.com/

 

甘味こしらえ しおや(あまみこしらえしおや)

日本で昔から食べられてきた美味しい「お米」。

そのお米のおいしさをお菓子で伝えられたらと

小麦を使わないお菓子を米粉100%で作っています。

「しおや」は、米粉がもっている風味や食感を活かした新しいお米菓子

昔ながらの甘味、季節を感じるお菓子をひとつひとつ丁寧にこしらえております。

甘味こしらえ しおや・塩谷美馨

[お仕事場]

〒921-8025

石川県金沢市増泉2-22-24

注:この住所に販売店舗はございません。

TEL 076・207・7804

FAX 076・247・7102

 

+++++

みなさまへ。

展示させていただく引き出物や引き菓子は、

各店舗さまとの直接お取引にてお使いいただけます。

いずれも個数や材料費など都度事情が異なりますので、

あくまでも参考価格としてのご案内とさせていただいております。

美肌室ソラでは、ご希望のお店さま作家さまへのご紹介を

喜んでさせていただきます。

 

そのほか、ご不明点などございましたら、何なりとこちらへお問い合わせくださいませ。

contact@bihadasora.com

 

 

ウェディングは、小物で自分らしさを。

2015.12.22 Tuesday

ソラの新年最初のイベントは、

ウェディングイベント第三回目を開催させていただきます。

 

テーマは、「手仕事で伝える感謝の気持ち。」

 

その日、素敵なメゾンがひとつ、新たにご参画くださることになりました。

mison du toiles.rui(メゾン デュ トワル.ルイ)

繊細なレースひとつひとつまで丁寧に仕立てられたウエディング小物を、

展示させていただきます。

 

すずらんの花のレースで仕立てられたベール。

ひと葉、ひと花、ひとつずつその配置までも

装う手が美しく見えるように計算されたレースのグローブ等々・・・

オーダーメイドの素晴らしい手仕事の数々を。

 

ドレスは会場の契約先で選ぶけど、

小物は自分の好きなものや、好きなデザインで…という方。

二次会や、お色直しや前撮りで、おふたりの個性を表現できる小物選びを

ちらと覗いてみませんか。

 

選りすぐりの小物たちを、

その日、ソラでご覧いただけます。

grovegrove1

ソラのウエディングイベントでおたのしみいただける当日のメニュー。

★カリグラフィーの体験会(カリグラファー森山ミサ

★作家ものを集めた引き出物の展示(家具と雑貨の店sahan

★和菓子作家による新しい引菓子の提案と試食(甘味こしらえ“しおや”、粉匙

★ウエディング小物の展示(メゾン デュ トワル.ルイ

★スペシャリストによるウエディングなんでも質問箱(藤本優、佐々木由美

+++++

1月17日(日)

予約制:11時~/13時~/15時~

各お時間ごとに、4名さま迄お入りいただけます。

参加費:おひとり3,000円(税込)

「しおや」と「粉匙」引き菓子ご試食セット付き

・お申込み contact@bihadasora.com

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、参加人数、ご希望のお時間枠を明記の上、

件名「ウエディング」とされてメールにてお申込みください。

※先着順にて受付しご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

tateyama@bihadasora.comからのメールを受信

できるようにご設定おねがいいたします。)

+++++

くわしくはこちらにも http://bihadasora.com/archives/12683

カリグラフィーの魅力。

2015.12.15 Tuesday

ウエディングにまつわるペーパーアイテムには、

どんなものがあるでしょう。

招待状からはじまって、

当日のウエルカムボードやメッセージカード

メニューやプログラム等々。

たくさんのアイテムが、

おふたりの個性や世界観を表現する場として登場いたします。

 

参列いただくお客さまおひとりおひとりに向けたメッセージカードに、

カリグラフィーを添えてみてはいかがでしょう。

 

“thank you”

 

カリグラフィー。

ペン先にインクをつけて、一字一字丁寧に

無心になってペンを走らせる時間でございます。

 

その字は、なぜかそのひとを表していて

心をこめて描く文字には、気持ちまでうつるのかもしれません。

 

講師には、森山ミサさんをお招きいたします。

はじめての方でも(私もそうでした)、とても丁寧にやさしく解説してくださいます。

文字を描きながら、自分らしくデザインするカリグラフィーの世界を、

ほんのちょっぴり覗いてみませんか。

 

当日は、引菓子の試食会や、作家ものの引き出物展示会、

ウエディングなんでも質問箱などの催しもご用意しております。

 

1月17日(日)

予約制:11時~/13時~/15時~

各お時間ごとに、4名さま迄お入りいただけます。

参加費:おひとり3,000円(税込)

「しおや」と「粉匙」引き菓子ご試食セット付き

お申込み contact@bihadasora.com

 

ウエディングを、いつか未来に夢見るあなたへ。

心よりお申込みをお待ち申し上げます。

くわしくは http://bihadasora.com/archives/12683

thankyoumisa2

+++++

森山ミサ カリグラファー

1969年生まれ。大学在学中にカリグラフィー(西洋書道)と出会い、

以降国内外の教室やWSで学ぶ。

講師、グラフィックデザイナーを経て、2007年よりカリグラフィー、レタリング、

活版印刷などを用いて、文字によるポストカードやペーパーなどの

制作を行う「ジジス」としても活動中。

www.zizismo.jp

ウエディングアイテムに込められたストーリー。

2015.07.12 Sunday

ソラのウエディングイベントが、

梅雨時の晴れ間の日曜日に開かれました。

 

テーマは「ワタシらしいウエディングアイテムの選び方」。

 

たとえば、こちらのドレスは、

素晴らしい刺繍の伝統を、その誉れとともに未来へ遺すためにも。

たとえば、そのブーケは、

2.3時間で破棄される運命の美術用の生花を引き取って、

第二の人生を謳歌させるため。

 

たとえば、宣誓の後にする誓いのキスは、

その宣誓をお互いで永久にと封じ込めるために。

 

選ぶとき、そのアイテムに秘められたストーリーを知ることで

自分たち自身も、心から納得できるものになっていくよう。

FullSizeRender (27)FullSizeRender (28) FullSizeRender (30)FullSizeRender (31)FullSizeRender (29)

 

 

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ