logo

向田邦子さん。

2021.01.23 Saturday

明日までの期間スパイラルで開かれている、

向田邦子さん没後40年特別イベント「いま、風が吹いている」へ出かけました。

生前最後のお住まいが、青山だったということもあり

界隈に残る和菓子屋には、いまも、向田邦子さん好みの品が出されます。

 

台本や手書きの原稿、映像など、その面影をいくつかのもので追うことができました。

作品はと言えば、映画「あ・うん」を観たことがあって

高倉健さんや藤司純子さんの姿と重ねながら、遠くで思い出しておりました。

 

飛行機事故で亡くなるその直前に、黒柳徹子さんの部屋の電話に残された肉声。

大きく引き伸ばされた写真はうつくしく

着られていた服や帽子や靴もあって、華奢な体格を想いながら

40年前にきっと歩いたその道を、ゆっくり歩いて帰りました。

 

向田邦子没後40年特別イベント「いま、風が吹いている」

https://www.spiral.co.jp/topics/art-and-event/mukodakuniko

たった3分走るだけで。

2021.01.22 Friday

リングフィットアドベンチャーを手に入れることができました。

ビックカメラ渋谷東口店に店頭在庫がありました。はじめての任天堂。

さっそく設定し、リビングでフィットネスを始めています。

 

たった3分走っただけで、身体がぽかぽかしてきます。

リングコンを押したり引いたりするのにも、はあはあ息が上がってます

ついぞして来なかった腿上げは出来が悪いのか、

画面のキャラクターがちっとも進んでくれません(笑)

準備運動も、クールダウンのストレッチも言われるがままに従ってます

 

おかげで、筋肉がすこし張っていて

ベッドに入ると、ほんの数秒で夢の中

 

よく食べ、よく動き、よく寝て、よく笑い

きょうも元気で一日を

おなかが空いてくるトースト本。

2021.01.21 Thursday

正しくは「世界一かんたんに人を幸せにする食べ物、それはトースト」著者山口繭子、を

眺めているとおなかが空いてくるのです。

山口繭子さんは、いまから8年ほど前オープン直後のソラへお越しいただきました時も、

本にある通りの名調子で、読む人がほっこりと幸せになれる投稿をしてくださった記憶が蘇ります。

 

それは、たとえばこんな感じに…

『バナナクリームの背徳トースト』

1.食パンをかなりこんがりめにトーストする。

2.完熟マックスのバナナと生クリームをブレンダーでブイーンする。

3.トーストにドバ~っと広げ、カカオニブを山ほどふる。

!!!って、あっという間においしそうなトーストが出来上がりそうで、ワクワクしませんか(笑)

 

出版されて間もなく重版が決まり、書店では平積みされる話題の一冊。

自宅での食事が多くなって、自分の味に飽きてる人にぴったりのメニューが満載です

トーストに新しい調理法が?と侮るなかれ

バターカーラーでくるんと削ったバターのおいしそうなこと

いつも使ってた溶けるチーズは、シュレッドチーズっていうのね、とか

まだまだいろいろ発見あります。

 

わたしは、最近、レンコンのおいしさに目覚めてたところだったので

さっそく『アナと雪輪レンコンのこんがりチーズトースト』を焼いてみます。

山口繭子著「世界一かんたんに人を幸せにする食べ物、それはトースト」をぜひ

「心に太陽を持て」

2021.01.20 Wednesday

心に太陽を持て。

あらしが ふこうと

ふぶきが こようと

天には黒くも

地には争いが絶えなかろうと、

いつも、心に太陽を持て。

 

くちびるに歌を持て、

軽く、ほがらかに。

自分のつとめ、

自分のくらしに、

よしや苦労が絶えなかろうと、

いつも、くちびるに歌を持て。

 

苦しんでいる人。

なやんでいる人には、

こう、はげましてやろう。

「勇気を失うな。

くちびるに歌を持て。

心に太陽を持て。」

 

山本有三、吉野源三郎らが編集し1935年に出版された「日本少国民文庫」にある『心に太陽を持て』は、ドイツの詩人ツェーザル・フライシュレン(1864-1920)の作品です。原詩そのままの訳でなく、山本有三が手を入れ、その後、曲がつけられました。子どもが楽しく読んで、心の糧とすることのできるような良心的な児童図書として生まれた名作。

時代を超えて読み継がれる作品を、いま、また読み返したくなりました。

これが今日の、言葉のたいまつ。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ