logo

半分が終わって。

2019.06.30 Sunday

今朝は、分厚い雲に覆われていて街も静まり返っていて

そのせいかいつもより動作がゆったりとしている気さえする。

 

記憶のなかの雨上がりを引っ張り出して

好きな音楽を流してみる。

 

お天気ひとつでこんなにも気分が違う。

この日曜日をどうやって過ごそうかと考えている自分は

一年の半分が終わっていくのをおもう。

雨と休日。

2019.06.29 Saturday

「雨と休日」が、帰ってきました。

東京・八王子市に5月から実店舗として再開されています。

そのオープンを記念して制作されたコンピレーションアルバムが、

購入したCDと一緒に届きました。

 

フォローしているインスタグラムでも、

複数のひとがその様子を投稿されていました。

八王子、京王線北野駅から徒歩15分にあるご自宅兼店舗

見慣れた看板も、変わらずそこに置かれているよう

 

音楽が、ネット配信されるいまも

寺田俊彦さんの選ぶものに信頼を寄せて集うひとびと

心地よい音楽に会いたくなったら訪れる場所。

 

 

自分にしかない積み重ねで。

2019.06.28 Friday

「銀河で一番静かな革命(マヒトゥ・ザ・ピーポー著)」の編集者 @takemura_yuko さんとの

おしゃべりが、とても印象的だったので残しておきたくなりました。

 

出来立てほやほやのときに、ソラにお持ちくださいましたその物語を

著者の奏でる音楽を一度も聴かずに、読み終えました。

終盤からの展開に、朝の電車に揺られつつ涙が止まらなかったのも

呪文のように繰り返す言葉が、頭から離れなかったのも

しばらくその世界に浸っていたことも、幸運だったと気づけたから

 

-マヒトさんのことも音楽も知らずに純粋に小説を読んだ舘山さんがちょっと羨ましい。-

 

それを知る前の自分には戻れない。

経験という価値の凄さや、圧倒的な現実に気付く。

いいとか悪いとかじゃなく

自分にしかないその順番の小さな積み重ねで

人生が彩られている。

 

野菜で調子を整える。

2019.06.27 Thursday

最近、近所のスーパーで見つけて常備しているのが

キューピー・キャベツの千切りパック。

まんまと戦略に乗っかってる消費者像のひとりです。

もちろんドレッシングをかけて、そのままサラダとしていただきます。

 

キャベジンという名のビタミンUが含まれ

ビタミンCも、カリウムも、食物繊維も摂れるお野菜。

付け合わせにはもちろん、ちょっと小腹が空いたときにもいただきます。

 

これまでは、カップうどんに手を出してしまっていたので

これは便利と常備してます。

おんなじ気持ちでいるひとがきっとたくさんいるのだろう

昨日は、売り場が空っぽでした。

 

食べたもので出来てる身体。

野菜で、調子を整える

 

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ