logo

駅に降りてみて。

2019.08.31 Saturday

いまのところで暮らしはじめておよそ20年になりました。

29歳の冬、立川で始まった東京での生活も、22年。

その間、あるときは必要に迫られて、あるときは感情の赴くままに

いくつかの街で暮らしてみて感じたこと。

 

駅のホームに降りて、そこが心地よいかどうか。

それが、住む場所を決める大きな理由であったこと

 

その後、

部屋までの道になにがあるか。

部屋の周囲がどんな環境か。

その部屋の住み心地はどうか

…が、続きます。

 

いまの駅は、ホームが幹線道路の上にあって、見晴らしがよく

春には神田川添いの、見事な桜がうつくしい。

 

昔もいまも。

2019.08.30 Friday

書店に立ち寄るとき、そこに並ぶ無数の本を見るともなしに見る。

と、目が合って(これはどうしても連れて帰りたい)という一冊に巡り逢えるから面白い。

先日は、はらだ有彩著「日本のヤバい女の子」がそれでした。

 

昔話に出てくる、“浦島太郎”の乙姫、“竹取物語”のかぐや姫、“古事記”のイザナミのことを

現代の自分たちと同じ目線で見直してみる。

とっても愉快で痛快で、いつの時代も考えてることは変わらないねってなる。

 

読み終わって

また、もう一度、昔話を読んでみたくなりました。

 

【復旧完了】予約フォーム送信正常です。

2019.08.29 Thursday

無事に復旧いたしました。

ただいま(8月30日6時32分)より、正常にお使いいただけます。

******

本日(8月29日10時30分より)、サーバーメンテナンスのため一時的に

予約フォームの送信時に、エラーメッセージが表示されています。

ご心配おかけしておりましてたいへん申し訳ございません。

 

ご予約フォームで送信くださいましたご予約は、

店主舘山信子の私用アドレスですべて受信しております。

確定メールも、舘山信子の私用アドレスから

お送りさせていただきますので、どうぞよろしくご確認くださいませ。

 

ご予約フォームへの送信完了後、

一時的にエラーメッセージが戻っておりますが

店主舘山信子の私用アドレスで、確実に受信できておりますので

ご安心くださいませ。

contact@bihadasora.com へのメールも、

舘山信子の私用アドレス nobukotateyama@gmail.com へ自動転送にて受信しております。

メンテナンス作業完了いたしましたら、直ちにご報告いたします。

 

コオロギの声に。

2019.08.29 Thursday

夜には、草むらにコオロギの声をきくようになりました。

それなのに明日からまた、暑さがぶり返すとの予報です、アーア

 

涼しさに身体が慣れてきたところだったのに

汗ほとばしる暑さがまたですか

 

それにしても、今年もエアコンさまさまの夏でした。

昼間はもちろん、寝るときも欠かさずお世話になっています

年々夏の暑さが厳しくなっているような

この先、何回四季を味わうことができるでしょう

 

しみじみと、巡る季節を感じて生きる

 

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ