logo

海月書林 市川慎子+イラストレーター中澤季絵/ワークショップ30

2015.09.01 Tuesday

お肌だけでなく、こころも休憩できるところになれたら…という想いから、

月に一度、ワークショップを開催しています。

素敵な作家さんとのひとときを、おくつろぎください。

vol.30「おんな作家たちの献立と、文明開化。」

明治、西欧の文化が大量に押し寄せた頃

ひとびとは、その食の違いに目を白黒させて驚き喜んでいたのでしょう。

いまも残るその記述には、当時の感動が鮮やかに伝わってまいります。

 

明治から昭和にかけて生き抜いたおんな作家たちの献立には、

何が浮かんでくるでしょう。

食べることに純粋だったあのときや、

はじめて味わう感動や驚きや。

 

毎日の食べることを、ちょっぴり時代を超えることで、

違う視点で考えてみるひとときになりますよう。

海月書林 市川慎子さんと、イラストレーター中澤季絵さんをお招きいたします。

 

市川慎子さんが選ぶ一節と、それが書かれた時代や作家たちの背景を聴き

中澤季絵さんが描いた一品を眺めつつ、ゆったりと。

 

ティタイムには、村上開新堂のクッキー缶をご用意いたします。

 

・・・・・

ビスケットには固さと、軽さと、適度の薄さが、絶対に必要であって、

また、噛むとカッチリ固いくせに脆く、

細かな雲母状の粉が散って、胸や膝に毀れるようでなくてはならない

森茉莉著 「ビスケット『贅沢貧乏』より

・・・・・

 

雑誌ミセス〝中里恒子 和菓子まんだら〟

1

中澤季絵作 特製カード

201508271341

村上開新堂のクッキー缶

082517

+++++

日時:10月18日(日)13:00-14:30

定員:6名(残り3席)

・参加費 おひとり3,000円(税込)

☆市川慎子特製プリント&カードと中澤季絵 特製カード付き

☆お茶菓子には、村上開新堂のクッキー缶をご用意いたします。

・お申込み [email protected]

※おなまえ、ご連絡先アドレスと携帯番号、10/18の会と、

明記の上メールにてお申込みください。

※先着順にて受付しご本人様へメールにてご連絡/報告申し上げます。

(ご返信は、一営業日中には必ずお返しいたします。

[email protected]からのメールを受信

できるようにご設定おねがいいたします。)

+++++

市川慎子(いちかわ・のりこ)

1978年愛知県生まれ。古本屋・海月書林店主。

編著書に『おんな作家読本』(ポプラ社)、

『東北おやつ紀行』(中央公論新社)、

小冊子『いろは』(1~5号)など。

 

中澤季絵(なかざわ・きえ)

イラストレーター/絵描き

1981年 青森県生まれ、北海道育ち。

北海道大学 農学部卒。植物や微生物について学ぶ。

目に見えない想いや、ものごとの本質をとらえて

絵でかたちにするのがしごとです。

絵で暮らしをいろどる楽しさを軸に幅広く活動中。

www.kienoe.com

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ