logo

可愛いものっていいな。

2014.07.31 Thursday

その方の身に着けてるものは、

毎回、すごく興味を惹かれる・・・。

 

着こなしや、アクセサリー、バックや靴などの小物まで

ご自分のセンスで とても上手くまとめられている方って

ときどき、街でも見かけますね。

 

そんなセンスを、時々真似してる私。

 

今日は、Syurup(シロップ)のバレーシューズバックを、ぽちっと。

 

ブランドサイトを眺めていると、

とてもとても縁遠い世界に想えるのですが、

その方が持たれたそのバレーシューズバックに、一目惚れ。

色は、ブルーにいたしました。

 

小物に持つのなら、

中年のおばさんでも出来そうだから。

 

幾つになっても

可愛いものって、いいなぁ。

 

20140731

 

ガールフレンド/レモンエアライン0730便

2014.07.30 Wednesday

うれしいことあったら、

ダッシュで駆け寄ってきて。

 

かなしいことあったら、

低い声で電話してきて。

 

くやしいことあったら、

ビアホールで待ってる。

 

さびしい気持ちになったら、

動物園にいこう。

 

自信がなくなったら、

まじめにほめてあげる。

 

迷惑かけてね。

こっちも迷惑かけるから。

 

 

****************************************************************

 

 

◎レモンエアラインが本になりました。

コチラのスペシャルサイトもごらんくださいませ。http://lemonairline.com/

シラスアキコ(文筆家)

クリエイティブユニット「color/カラー」(www.color-81.com)の

コピーライター・クリエイティブディレクターとして活動。

「モノ語りのあるモノづくり」を大切に、

企業のブランディングから商品開発、プロダクトデザインの企画、

広告制作、ラジオCMなどを手がける。

60年代の日本映画とフランス映画、赤ワインが好物。

 

*レモンエアラインは、毎週水曜日に出航です。

こころがふうわりと浮遊する軽やかなじかんを、お楽しみください。*

レモンエアライン/ロゴ

 

 

 

 

肌は変わっていく。

2014.07.30 Wednesday

昨日は、およそ四か月ぶりに

ソラのトリートメントを受けられるお客さまが

いらしてくださいました。

 

はじめてお会いしたのは、去年の秋深い頃。

それ以来、お忙しい時間を縫うようにして

ご予約いただけます。

 

そうして、トリートメントを重ねられていくうちに、

お肌の様子が変化されているのが

文字通り 手にとるように分かりました。

 

最初のころ、

空気の乾燥も気になる秋にお会いしたこともあり、

主だったお悩みは、〝乾燥肌〟ということでした。

 

それが、いまでは、しっとりとした潤い肌に。

お肌もワントーン明るくなって

とても晴れやかな表情で

元々のお顔立ちの美しさが

さらに際立っていらっしゃいます。

 

お肌は、全身を覆う

カラダの中で一番大きな臓器ですから

ご自宅でのスキンケアや

お食事、睡眠、適度な運動という

毎日の暮しの中に、

その基本が潜んでいます。

 

ただ、こうしてときどきのスペシャルケアで

そのときのお肌の一番いい状態を感じることで

お肌の内側と外側の両面から

それを覚えていくんですね。

 

一番いい状態をキープする。

 

ご自宅でのスキンケアは、

その状態を思い出しながら

ときどきの角質ケアや、

化粧水を沁みこませる量や

蓋代わりのクリームを加減してみましょう。

 

お肌は毎日少しずつ

確実に変化しています。

SOR_0001[1]

 

 

『保険』という安心を備える。

2014.07.29 Tuesday

ひとつの家族で、

いくつの保険を契約しているものでしょう。

 

我が家は、みっつありました。

火災保険

生命保険

医療保険

 

どれも、いますぐという必要に迫られているものではなくて

これから先の未来へ、『安心』を備えるためのもの。

 

そして、

できればその保険が適用されるようなことが

これから先も起こらないといいのにな・・・と

心の奥の方で、小さく祈っていることばかり。

 

もちろん、

ひとはいつか亡くなって

その寿命をまっとうする日が来るでしょう。

ただ、その日まで

出来るだけ平穏に暮らしていけたら。

そんな願いを支えてくれるのが、「保険」なんですね。

 

その保険を、最近、見直してみようと思い立ったのです。

駆けこんだのは、『ほけんの窓口』ロイヤルサロン表参道店さん。

 

最初は、コマーシャルの印象が強くて、

自分たちに見合う保険商品をご紹介くださるお店なのかなと

思っていました。

 

でも、違うんです。

見合う商品や希望が叶う商品をご紹介くださるのはもちろんのこと、

いま加入している商品との違いなど

知識の無いわたしにも、

とても分かりやすく教えてくださいました。

 

そして、新しい保険商品の購入(契約)に至るまで、

最初から最後までひとりの担当者の方と

ご相談しながらできたのです。

 

(あゝ、20年前に知っていたらよかった・・・)

って、なんだか悔しくて。

 

国内で販売されているあらゆる(きっと)保険商品を

じっくり比較検討しながら、決められる。

『ほけんの窓口』、

とても優れたサービスだと思いました。

0222

 

↑ page top

美肌室ソラinstagramページ