logo

泡が消えるだけのこと。

2016.07.26 Tuesday

「宇宙から見れば人類の滅亡は、

小さな惑星にできた化学物質の泡が消えるだけのこと。

でも、孫たちに未来があるかどうか、私は憂う」。

 

地球温暖化をめぐってホーキング博士の語った記事を

切り抜いて自宅の壁に貼っています。

このことばは、もう10年くらい前に、メディアの取材に答えたときのもの。

 

あれから少しずつ科学技術が発展し、

74歳を迎えた博士は、未来についてこう語っていました

 

「人類はこれからも歩みを止めないし、引き返すこともしない。

だから、科学の危険性をよく認識して、

リスクをコントロールできるようにするべきなんだ。

私は楽観的だから、人類にはそれができると信じているよ」

 

優れた技術も、使われ方次第だということですね。

より良い使い方ができる世界になりますように

 

写真は、はやぶさから最後に送られたもの

01051

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ