logo

呼応するカラダ。

2016.08.24 Wednesday

昨日は、インストラクターTakakoさんをお迎えして

6回目の、はじめてのマットピラティスレッスンの日。

 

ことし11月22日(火)までの期間限定で開催しています。

毎月第2第4火曜の朝10時~11時までの60分

ピラティスの理論をちょっぴり勉強してから

自分の身体と向き合うひとときを、ぜひご一緒にいかがですか。

 

昨日のちょこっと理論は、

二種類の運動機能について伺いました。

「オープンスキルと、クローズドスキル」

-はじめて聞くことばです。

 

こちらのサイトにはこう書かれています。

オープンスキル…つねに変化する状況(相手やボールの位置など)において発揮される運動技能。武道,格闘技などが典型的。

クローズドスキル…外的条件に左右されることのない状況下で発揮される運動技能。ボウリング,射撃,弓道,体操,水泳などの個人スポーツが典型的。

両者の組み合わせ…サッカー,テニス,野球などの集団的球技では、オープンスキルとクローズドスキルの両方が含まれる。

 

わたしは、“クローズドスキル”向きかなと思いました。

球技や相手と向き合う対戦は苦手で

ひとりで、マイペースにするものが合っているから。

 

ただ、向き不向きだけを理解するのが目的ではありません。

得手も不得手も、どちらも自分だから

よりバランスのいいカラダの使い方が出来るように

不得手をすこしずつ伸ばし、

得手に頼り過ぎないようにしていくのです。

 

まあ、難しいことは抜きにして

Takakoさんのレクチャーに、身を任せてみるといい。

全身の筋肉も骨も関節も、それぞれ絶妙なバランスで

呼応しているのを体感できます。

 

ぜひ、一度お試しください。

次回は、9月13日(火)朝10時~11時

1レッスン毎のキャッシュオンスタイル(3,000円)です。

くわしくは http://bihadasora.com/archives/15009

ピラティス

IMG_0606

 

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ