logo

うぐいすは声。

2021.04.10 Saturday

幹に手をあてて仰げど末(うれ)たかくほとんど声として在り鳥は

 

小原奈実

短歌同人誌「穀物」創刊号より

*****

山に行くと、ときどき声でうぐいすに会う。

これまでたった一度だけその姿をみただけで、うぐいすは声でそれとわかる鳥でした。

この歌を読んだとき、あゝうぐいすだと思い出したのです

 

最初、“末(うれ)たかく”という言葉がわからなくて

検索してみてもピンとくるものがなく

俳句をする父にメール。

 

父)全然分かりません。調べてみるね。

…小一時間後…「うれ」というのは、草や木の先端を言っているみたい。

と、二度目の回答。

こうしてするやり取りもまた、いいなと思った一日でした。

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ