logo

「ヒロイヨミ社通信」より。

2014.10.11 Saturday

手製のフライヤーを、ヒロイヨミ社 山元伸子さんが

ソラに届けてくださいました。

きちんと折り畳まれたそれを開けると

一通の手紙が書かれていて。

 

ソラで開いた読書サロン「ほんとの日記」について

書いてくださっているかのようなくだりを見つけ

ひとりほくそ笑んでおりました。

 

こうして、そこはかとなく伝わる想いは

やはりうれしいものですね。

 

その手紙の、うつくしい書き出しをここにすこし。

・・・・・

虫がしきりに鳴いています。

すずしい風も吹きました。

秋ですね。

お元気でいらっしゃいますか?

 

今日、駅にむかう道を歩いていたら、

一枚の葉がわたしの前にはらりと落ちてきました。

わたしはそれを木からの手紙のように感じて、

拾いあげてじっとみました。

穴がたくさん空いていました。

その穴は、もしかしたら、

葉のことばなのかもしれない、と思いました。

(後略)

・・・・・

 

〝ことば〟は、言の葉というとおり、

木から落ちるその一枚は

何か伝えてくれているのかもしれません。

 

もうじきに、落ち葉舞うころになりますね。

FullSizeRender (5)

↑ page top

美肌室ソラオンラインストアページ 美肌室ソラinstagramページ